お気に入りの海外ドラマについて、心の赴くままに語ってみたい


by marone115
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:・龍馬伝( 4 )

a0156825_22532634.jpg


最終章に入り、ますます目が離せない龍馬伝。

ただ優しくて殺し合いが大嫌いだった龍馬が、今ではとてもたくましく世渡り上手になりました。(ザ スリングショットのキム シン(ヨンハ君)みたいに。→無名のキム シンと比べるなんて、天下の龍馬様に失礼かしら)

今週の話、御三家の一つ「紀州」の大型船が、海援隊の蒸気船「いろは丸」に激突した事件では、すっかり腹が据わってました!
(弥太郎ちゃんは、もし交渉に負けたらわいも切腹させられる~と思って必死でしたが。
→ククク、この人間らしい弥太郎ちゃんが好き)

その交渉を有利に進めるために龍馬がたくらんだのが、
紀州に非があることを揶揄した「よさこい節」の替え歌の流布。

これを聞いていたら、ソドンヨのあの四句体の歌を思い出しました。

チャンもあの歌の替え歌(敵の弱みに付け込んだ内容)を子供たちに歌わせることで、
敵(プヨソン)のチカラを弱めることに成功しましたよね。

そしてちょっと主旨とは外れますが、歌の力と言えば、同じ日曜のニュース番組で
「チリの落盤事故の33名が全員元気で助かったのはなぜか?」という特集があったのですが、

その理由の一つに、
彼らは閉じ込められた中で、毎日みんなで歌を歌っていたことがあげられるそうです。

救出されたときもまたみんな大きな声で歌ってましたよね。

以前日本でも大雨で川が氾濫して、バスの屋根に非難した人たちが足まで水が来ていたにもかかわらず、
大きな声でみんなで
「上を向いて歩こう!」を歌って元気を取り戻し、その後全員無事救出されたそうです。

歌の力って本当にすごいですね。

龍馬暗殺まであと6ヶ月!
[PR]
by marone115 | 2010-10-19 22:54 | ・龍馬伝
a0156825_23441563.jpgついに次週から怒涛の最終章へ突入ですね。

福山龍馬はどんな最期を見せてくれるのでしょうか
これからは、京都のシーンが多くなるのかな?

私は実は1~3章の中でも3章が一番好きなんです。

というのも、異国情緒にあふれていた長崎のシーンが多かったから。

6年ほど前、雲仙~長崎を旅行したときに大浦天主堂~グラバー邸にも行ったので、それと重なったのもこの第3章が楽しかった一因でもあるかもしれません。

ところで、このドラマと「海神」といつもダブらせてしまう私、

以前の記事で、このドラマにもジャミ夫人みたいのが登場したらいいのに...

な~んて言っていたら登場しましたねえ~
長崎の3大女傑の一人、 「大浦慶」053.gif
余 貴美子さんもこの役ぴったり。
a0156825_2342382.jpg「海神」を日本で作るなら、彼女にジャミ夫人やってもらうのもいいかも~
あ、逆に大浦慶の役をチェ シラさんにやってもらうってのもいいなあ。
(と、またもや妄想中)

ところで、長崎の3大女傑のあと二人って誰なんでしょう?
「オランダおいね(シーボルトの娘)」と「稲佐お栄」。
おいねは前から知っていたけど、大浦慶とお栄は、今回始めて知りました。

でまた「海神」の話に戻りますが...
隠れキリシタンの芸妓お元役の蒼井ゆうは、
なんとなく「幸薄いチョンファお嬢様」みたいな感じがします。

弥太郎は相変わらずチュンダルみたいに滑稽で、
彼のテーマ曲(トルコの軍隊行進曲「メフテル」みたいな曲)が流れると
きたきた~って感じでもううれしくなっちゃいます。

今日なんかジョン万次郎が登場したら、なんだかこの二人顔が似てて、
笑っちゃいました。
[PR]
by marone115 | 2010-09-19 23:42 | ・龍馬伝
a0156825_2216383.jpg

龍馬伝、楽しく見ております!

a0156825_2217465.jpg
福山さん演じる龍馬はもちろんステキなのですが、今回私が注目しているのは、この人!

a0156825_22174369.jpgじゃなくて、こちらでした。
確かに龍馬はヒーローだなあって思うんですけど、弥太郎って、すごく人間的でや~な一面を見せてくれる悪役としてはとっても遠くから見る分には面白い存在ですよね。
(そばに寄られるのはゼッタイイヤだけど)

3月14日の放送では、長崎で放蕩三昧して、お役御免になってしまったところも笑えましたし、吉田東洋に気に入られようとしていろいろと画策するところなど、ジャミ夫人やイ ドヒョン(キムガプスssi)に取り入るチュンダルと重なりました。

相変わらず、大お気に入りの「海神」と比べながら見てしまう私です。

本当のところ、岩崎弥太郎って本当にこんなにバッチイ、嫌われ者だったんでしょうか?
龍馬のこと、若いころからチュンダルがチャンボゴに対してそうだったように、目の仇にしてたんでしょうか?

なんだか三菱財閥のイメージが、狂っちゃいますね。

でも創始者ってのは、結構こんなものなのかも...

ところで、今season-1ですが、season-3みたいにするのかしらね。
(「あの青い草原の上で」みたいに...)
[PR]
by marone115 | 2010-03-16 22:23 | ・龍馬伝

海神vs竜馬伝

今日からNHKの大河ドラマ、坂本竜馬伝。
フェミニスト好きな私としては、やはりこの人のドラマは、見逃せません。
主役の福山クンは、別段好みというわけではありませんが、
1回目を見る限りではなかなかいい感じでした。

ところで、今回から大河ドラマもなんだか雰囲気が変わりましたね。
ドラマの主題歌が流れ出したとき、これは本当にNHKの大河なの?って感じで。

ガイジンの女の人の歌声も聞こえてきて...。
(後で調べたら、この方、リサ ジェラルドというんですね。
ネオクラシック歌手と書いてあったので、サラ ブライトマンと同じジャンル?)

アレはゼッタイ、韓国史劇に影響されている
特にこのドラマ以降の韓国史劇に!と思いました。
              ↓   ↓   ↓
a0156825_12247.jpg

しかも、きっと海外に輸出するつもりで製作しているはず!

そう思い出したら、このドラマと竜馬伝を比較している私。
2つのドラマはなんだか同じような匂いを感じるんですよね~

まずは【キャラ】
竜馬=チャンボゴ 岩崎弥太郎=ヨンムン???
ありえな~い。ヨンムンはあんなに汚くないもの。

で、もう一度シミュレーション。

竜馬=チャンボゴ35%+ヨンムン65%
岩崎弥太郎=チュンダル100%

で、落ち着いた。フ~。

次に内容における【共通点】
・「海」がテーマになっている
・主役は、身分が低いことをバネにして世界へ向かう
・主役は、ともに最後に暗殺される

どんなドラマ展開になっていくのか...
彼の生涯についてはもうかなりわかっているので、
どんな脚色がなされていくのかとても楽しみです。

ジャミ夫人みたいなのとか、でてこないかなあ...
[PR]
by marone115 | 2010-01-04 00:50 | ・龍馬伝