お気に入りの海外ドラマについて、心の赴くままに語ってみたい


by marone115
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

台湾ツアーその1「龍の指は何本?」韓国史劇でチェック~追記2010 5/18アリ

a0156825_22385915.jpg


5月1日のブログ記事でお知らせしたように、3泊4日台湾観光してきました。

お約束のオンエアーのロケ地、九フンにも行ってきましたよ~

でも今日は、台北市内観光の中の故宮博物院のエピソード、「龍」の指についてお話したいと思います。

で、それが韓ドラとどういう関係があるかって?

「龍」 と言えば
中国、朝鮮半島の服装や屏風、そして陶器などにも必ず描かれているモチーフ。

前述の博物院を訪れたときも、展示物には例外なく「龍」がたくさん描かれていました。

a0156825_22474031.jpgガイドさんのお話によると
「台湾では、王様の衣服などに描かれている龍の指は4本、
神社仏閣などは3本、そして貴族は2本。皇帝が一番指が多い、つまり皇帝は神様よりエライ!んですよ」

と聞かされ、な~るほど。

で、帰国後、さっそく韓国史劇の龍をチェックしてみました。

たとえば、「イ サン」そして「大王世宗」。

a0156825_22401739.jpgあれ?005.gif
指が5本あるじゃない?

他のサイトで、「龍の指」について調べてみたところ、
中国では、
「皇帝の場合は5本指、4本指は寺院仏閣に使用、3本指がその下の位」らしくて、その後伝わった朝鮮半島や台湾などは中国に敬意を表す意味で、

「4本が一番上の位になる」はずなのですが、

う~ん、なぜかイ サン、そして彼の祖父の英祖も世宗の礼服に描かれている
a0156825_22481266.jpg龍の指は5本ある!

これはいったいどういうことかしら?
朝鮮半島は、中国と対等だ!ってことを暗に示しているんでしょうか?


そして他に、縁起のよい動物として、よく描かれているのが「鹿」と「蝙蝠(こうもり)」

これまたガイドさんの受け売りをお話しすると

「蝙蝠」の蝠の字が「福」と同じ発音なので、福を呼ぶ、

「鹿」は禄(ロク)と同じ発音なので、「禄」=位、俸禄と爵位を意味するため、お金持ちになれる、
高い地位につけるという意味があるそうな。

で、そのときまたよみがえってきたのが、

a0156825_22423171.jpg「大王世宗」で、世宗の父王の後ろでかわいらしく生き生きと描かれていた鹿の屏風。

いつもあの鹿がかわいい~と思って、気になっていたのですが、やはりそういう意味があったんですね。

中国大陸の文化に対して、あまりにも無知な私、
今回の旅で、また一つ利口になったような気がして、うれしくなりました。

これから史劇を見るとき、こういう点もチェックしちゃいそう。

それにしても、龍の指、本当のところ、朝鮮半島では4本なの?5本なの?
この疑問についてご存知の方は、教えてくださ~い

ちなみに龍が一番最後に伝わった日本では、指の数は3本(なのだそう)。
中国や朝鮮半島の王様たちよりも「位」は下なんですね。

【追記】(2010/5/18)
で、今週の龍馬伝 (5/16オンエア) で、オープニングで踊っている龍の指を数えちゃいました。
(もちろん、録画したHDDをその部分だけ、何度か一時停止して)

やっぱり、日本の龍の指は、3本でした~

 
[PR]
by marone115 | 2010-05-18 17:54 | ★その他